ホームページ無料宣伝PRESS

宣伝・アクセスアップしたいあなたのホームページを無料でPR。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

池袋フランス語会話学校エコールサンパ

こんにちは。フランス語会話学校エコールサンパです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エコールサンパ池袋校
http://www.ecole-ikebukuro.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。フランス語会話学校エコールサンパです。

当校は20年の間、フランス語教育の提供をしてまいりました。

2013年3月に5校目の池袋校がオープンし、フランス語習得を目指す生徒さんたちを受け入れ、フランス語の授業、学習のサポートをしております。


そんな池袋校のブログではフランス語の勉強に役に立つ記事を二日に一回更新しています。

入門レベルから上級レベル、単語からリスニング練習まで、までいろいろな内容の記事を見ることができます。
練習問題にもチャレンジしていただけます。


http://www.ecole-ikebukuro.com/blog

上記のURLからご覧いただけます。
ぜひ、フランス語のお勉強に役立ててください。
スポンサーサイト

| 教育 | 15:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「知の場」導入効率アップに「1dayコンサルサービス」を提供開始

「知の場」導入効率アップに「1dayコンサルサービス」を提供開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
産業社会教育株式会社
http://www.isedjp.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ネット教育で価値創造を促進する産業社会教育株式会社(本社:千葉県市川市、代表者:高橋秀和、略称:ISED(アイセッド)以後ISEDと表記)は、企業向けに学習型組織(企業私塾)構築ツールとして提供している「知の場」の導入効率を上げるオプションとして、「1dayコンサルサービス」の提供を開始しました。

「知の場」は、ネットを介した教育サービスで、仕事の効率をアップする仕組みですが、実際にお会いをし、現場を見ながらヒアリングを行い、直接に相談や提案をすることで、「知の場」サービスを受けるユーザ側も、サービスを提供する弊社側も、両者が効率よく進められる場合が多くあります。

元来、既存ユーザ企業には、導入から1年を目処に、実際に「知の場スタッフ」が訪問し、現場を見させて頂く機会を設けてきました。事前に日程を決め、現場でのヒアリングや調査を行わせて頂き、その後に、「知の場」の考え方や、導入効率のアップ、導入メリットの向上などを提案、相談しています。

「もっと早い時期に話しをしたかった」「導入以前に話せれば、検討しやすかった」「知の場は、入会金を取り、コンサルの受講を必須とした方が、導入効率が上がる」等の意見を、既存ユーザから頂いておりましたが、今回 導入前の企業や、導入後まだ日の浅いユーザ企業向けに、有料オプションサービスとして提供を開始することに致しました。

「1Dayコンサルサービス」

1.対象
「知の場」導入前、導入を検討中の企業・団体
「知の場」導入を既に決定している企業・団体
「知の場」導入後、1ヶ月~半年程経過した企業・団体

2.内容
「知の場」の有効的な活用のコンサルテーションサービスです。現場ヒアリング、現状調査・分析をして、「知の場」導入手順、スケジュールの提案と共に、その効果をまとめます。

3.項目
(1)「知の場」1Dayコンサルサービス   5万円(税抜)
(2)「知の場」3ヶ月コンサルサービス 12万円(税抜)※1Dayコンサルサービス3回
(3)「知の場」6ヶ月コンサルサービス 18万円(税抜)※1Dayコンサルサービス6回
※(2)(3)は「知の場」導入後、継続的なコンサルが必要な企業・団体向けのサービスです。

4.申込方法
・知の場導入企業・団体は、講師から直接スタッフにご連絡下さい。
・知の場未導入の企業・団体は、会社名、担当者氏名・役職、住所、電話番号、メールアドレスを明記し、info@isedjp.com 宛にメールで送付して下さい。 FAX(03-4578-9009)での申込も可能です。追って、日程調整のご連絡を、弊社ISED側から行います。

5.キャンペーン
「知の場」スタッフがいる近隣地区限定(千葉県、茨城県等)に、無償キャンペーンの販促物配布をしています。未導入企業に対し、「知の場」導入の確約を求めるものではありません。「知の場」の導入をしなくても、企業教育や業務改善等に、「知の場の考え方」を重ね合わせることで、これからの経営に役立つものと自負しています。
販促物を受け取った企業・団体は、是非この機会に、貴社の学習や教育、学習型組織作り等を考えて欲しいと思います。

今後とも弊社サービスをご期待、ご愛顧頂きますようお願い申し上げます。
ご不明な点、質問等は、info@isedjp.com まで、お気軽にお問い合せください。

| 教育 | 11:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

研究者の英語の発信力を強化する「エナゴ学術英語アカデミー」開講

研究者の英語の発信力を強化する「エナゴ学術英語アカデミー」開講のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
英文校正エナゴ
http://www.enago.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英文校正・校閲エナゴ(本社:インド・ムンバイ市 代表取締役:シャラド・ミッタル)は、学術研究者を対象として、一流の英語教育者を招いて英語論文執筆の技法、英語での学会発表の技法を指導する学術英語セミナー「エナゴ学術英語アカデミー」を開講いたします。

概要は以下の通りです。

【アカデミー設立趣旨】
「エナゴ学術英語アカデミー」の目的は、日本の学術研究者が、国際競争の舞台で存在感を発揮し、より効果的に自身の研究について情報発信をすることができるよう、英語での発表能力を鍛えることのできる「実践の場」「コミュニティ」を提供することです。

近年、英語での情報発信能力を重視して、一部の大学では特別プログラムやカリキュラムを設置していますが、まだまだ「研究者個人の努力」に任されている比重は大きいのが現状です。日本では歴史的に、英語教育は受信(リーディング、リスニング)に偏り、発信(デリバリー;ライティング、スピーキング)は重視されてきませんでした。プロの研究者といえども、例外ではありません。研究者として独立した途端、熾烈な海外の研究者との競争に放り込まれ、海外のジャーナルに投稿したり、海外の学会で発表、交流したりする段階になって、デリバリー面において「英語の壁」に突き当たります。十分な教育制度やサポートもないまま国際競争にさらされ、いきなりマルチ能力を身につけることを要請される大学教員や、また、アカデミック界にデビューする前の大学院生、企業研究者など、幅広く「学術界」に身を置き、英語での情報発信能力に不自由を感じている研究者が当アカデミーの対象となります。

英語力アップは、繰り返しの実践が一番の早道ですが、日本には、研究者向けに学術英語のスキルを鍛えることのできる場はほとんどありません。当アカデミーでは、書く力と話す力、つまり「英語のデリバリー能力」に焦点を当て、学術研究者が英語の「基礎体力」を鍛えることのできる実践の場を提供します。

アカデミー第1弾は、日本の大学教育でアカデミック英語を指導しているトム・ガリー先生(東京大学准教授)、クライブ・ラングハム先生(日本大学教授)を迎えて、少人数制のプログラムを企画しました。授業は講師からの一方向的なレクチャーではなく、講師と受講生間、または受講生同士のインタラクティブなやり取りを中心として進行します。そのため、「ただ聞く」だけの態度では、当セミナーの参加者としては残念ながらふさわしくありません。受講生の皆様には、自発的に学ぼうとする姿勢が求められます。

【講座日時】
現在予定している講座は下記の通りです。

●アカデミック・ライティング入門講座●
2012年9月11日(火)より毎週火曜開講(最終日は、10月30日(火)となります。)
全8回。各回とも午後19時から午後21時の2時間。

●国際学会プレゼンテーション入門講座● 
2012年9月13日(木)、20日(木)、27(木)
2012年10月4日(木)、12日(金)、18日(木)、24日(水)、31日(水)
全8回。各回とも午後19時から午後21時の2時間。

基本的には、8回で1セメスターとなりますので、各講座につき全8回通してご参加できる方を対象とさせていただきます。
ただし、急に欠席をされる場合には、2回までは代理の方による出席もしくは英文添削サービスのクーポンなどで代わりとさせていただきます(途中解約、返金はできません)。

| 教育 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今までに無い新しい留学スタイル、就活留学をスタート。

今までに無い新しい留学スタイル、就活留学をスタート。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
S&A Language School
http://englishspeak.asia/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オンライン英会話と英語留学の受け入れを行う、S&A Language Schoolは、この度グローバルに活躍したいと言う目標を持っている人達に向けて、英語留学で語学習得をしてその後の現地での就職サポートを行う、就活留学サービス(http://englishspeak.asia/work/)を開始しました。


英語留学やワーキングホリデーなどを使って海外へ出て行く方も増え、また、社内公用語を英語にする企業や採用基準の中にTOEICの点数設定をしている企業も増えており、英語の重要性が高まってきています。


そのような中、英語力を高めるだけではなく、そのまま海外で就職をしたい方を支援する、『就活留学』を2012年7月1日より開始致しました。

| 教育 | 14:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

一般社団法人 J-CROSSより留学事業所認定を受けました

一般社団法人 J-CROSSより留学事業所認定を受けました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EIENJAPAN
http://www.eienjapan.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度、株式会社EIEN(エイエン)は、一般社団法人J-CROSS第一回審査の認証基準に適合し、留学サービスの事業者として第三者機関に認定されました。
 J-CROSSでは、留学を希望する消費者の合理的な選択と安心の確保、また、留学サービス事業の適正化に寄与して行くことを目的に、認証基準に適合した事業者のみを認証事業者として証明しています。
 第一回審査で、審査基準に適合し認証されたのはわずか弊社を含むわずか15社と発表されました。そのうち、弊社で取り扱うフィリピン留学の専門エージェントとしては国内で唯一となっております。

 フィリピン留学の需要が著しく高まっている今日、比例して設立される数あるフィリピン留学エージェントの中から、正しくエージェント選びをすることが、成功する、フィリピン留学の秘訣の一つとも言えます。
 
 弊社は、今後も高品質なサービスを低価格で提供する為の事業を展開して参ります。

■会社概要

会社名:株式会社EIEN
代表取締役:李 百鎬

【本社】:大阪府大阪市北区中津1-2-21明大ビル4F
TEL:06-6185-1471/FAX:06-6371-147

【東京】:東京都港区新橋 1-17-1 内田ビル4F
TEL:03-3502-6211/FAX:03-3502-6411

http://eienjapan.com/
 

■一般社団法人J-CROSSによる留学サービスの認証基準
 
・重要事項を説明しているか
・契約書などの必要な書面を渡しているか
・契約の変更・解除のルールが適切か
・広告・表示が適正か
・前払金についての措置などを講じているか

▼審査基準全容(J-CROSSサイト)
http://www.jcross.or.jp/standard/index.html

▼認証事業所一覧(J-CROSSサイト)
http://www.jcross.or.jp/list/

| 教育 | 14:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。